サグラダファミリア15ユーロ払ってよかった~スペイン滞在4日目

こんにちわ。

誰かと出かけたりすることが多くなってきたので、なかなか更新できておりません。
たまには一人でゆっくりする時間も必要ですね。
別にブログを書くためとかではないんですけど。

誰かと出かけるのは楽しいけど、一人も楽しい。
6:4ぐらいで一人の方が楽しいです。

ではまずスペイン滞在4日目。
この日はバルセロナのメイン観光スポットであるサグラダファミリアに行きました。
実はこの日が初めてではなく、2日目に一度行ってるんです。
その時は今日の分のチケットは売り切れだと言われたので、この日の分のチケットを事前に予約しておいたというわけです。

サグラダファミリアのチケットは、一番ベーシックな15ユーロのものから塔に登れる29ユーロのやつまで何種類かあります。
当然僕は一番安い15ユーロのチケットを取ったわけですが…
ちなみに当日券は18ユーロです。

さて当日。
予約をした時間が16時45分からだったので、遅くに起きてビーチでトレーニングしてました。
そして16時30分までベッドでごろごろした後、サグラダファミリアへ向かいます。

サグラダファミリアにはすぐそばに最寄りのメトロがあるのですが、ここから上がってくると急にサグラダファミリアが目の前に現れるので、なかなか感動すると思います。
皆上を見上げながら出てくるので、多くの人が躓きながら出てきていました。笑

これはもうおなじみの写真ですね。
入り口はこちらからではなく、反対側になります。

こっちです。

チケットを見せて中に入ります。
すごい人の数です。

ここから中に入るのですが、サグラダファミリアの中ってどうなってるか皆さん知っていましたか?
僕は外側は知っていましたが、中は知りませんでした。
見たことない方は、初めて見るのはず実際に見るときにとっておいた方がいいと思います。
僕は初めて入場料を払ってよかったと思いました。
次から中の写真を貼っていくので、楽しみを取っておきたい方はスルーしてください。

どうですか。
すごくないですか。
少なくとも僕は結構感動しました。

お次はサグラダファミリアに併設されているガウディがデザインした学校です。

そしてサグラダファミリアの横に見えるこちらの建物。

中はこんな風になっています。

地下にも展示品があります。

鐘だそうです。

ガウディのデスマスクから復元された顔。

実際に建設に関する仕事をしているところも見ることができます。
毎日人に見られながら。
働きにくそう...

ここまでが15ユーロのチケットで見られる所となります。
これらを見終わった僕は、29ユーロのチケットにしなかったことを後悔していました。
次来たときは29ユーロをチケットで上まで登ろうと思います。

さて、リアルタイムは現在10日目、バレンシアです。
リアルタイムとの差が徐々に開いてきております。
何もなかった日とかもあるので、そこはまとめて書いていこうと思います。

では今日は、僕がバルセロナでスタンド攻撃を受けたときの写真でお別れです。

われわれはみんな「運命の奴隷」なんだよ。

以上!

世界一周ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA