英語 勉強の仕方 で検索

してますか?

僕も昔はどうやって英語を勉強すればいいのかわからずにこの検索ワードで何回も検索していました。
最近は自分なりの勉強方法が身についてきたので、もう検索していません。
ということで、今日は英語について書こうと思います。

ここからつらつらと文章を書いていきますが、今日言いたいことは一つ。
「英語の勉強に無駄にお金をかける必要はない。」
ということです。

英語を勉強するにあたって何をするか。
留学、英会話教室、色々あります。
どうしても自力では無理だとかビジネスで英語をバリバリ使うとか、そういう方には合っていると思います。
しかし、ちょっと英語が話せるようになりたいとか旅行で困らない程度には話したい、という方にはちょっと難しいのではないでしょうか。
安くもありませんし。

そこでどうやって勉強するのがいいかと言うと、やっぱり実際に体験する、これが一番です。
リスニングにしてもスピーキングにしてもライティングにしてもそうです。

僕はそれほど英語がペラペラなわけではありません。
まだまだ勉強中です。
しかし、英語の勉強にお金をかけるぐらいなら、旅行に使いたいです。
一度、某英会話学校に見積もりをしに行ったことがありますが、値段を見てびっくりしました。
余裕で南米とか行けるレベルでした。

そんなにお金はかけられないし、留学なんかになるとそれが何倍にもなるわけです。
となれば、もう自力で勉強した方がはるかにいいでしょう。
留学にいく行動力があるなら、日本で英語を習得することに何も問題はないでしょう。
英語の習得に一番必要なのは、行動力だと思うからです。

長々と書くのも読むのが大変だと思うので、英語のそれぞれの勉強の仕方について書こうと思います。
あくまで僕が実践してしていることになります。全然覚えられないじゃないかとかの文句は受け付けていません。笑

リスニング・・・Hulu、YouTube
Huluで好きなドラマを見ながら勉強できるのでお勧めです。月1000円で利用できます。
日本語字幕→英語字幕→英語音声(字幕なし)の順番で進めてみてください。
YouTubeのListn.meもおすすめです。

スピーキング・・・Meetup、音読
Meetupとは、国際交流イベントに参加できるアプリです。ほぼ毎日何かしらのイベントがあるので、
自分に合ったものに参加してみてください。
たまに無料のイベントもあったりします。
音読は外国人の知り合いとLINEする時に、まず返事を普通に返答する感じで口に出してみることです。

ライティング・・・メール、LINE
ここで書いているレベルのライティングなら、メールとかをやっているだけでも十分身に付けられると思います。
LanguageExchangeのサイトで文通相手を探すのもいいでしょう。

これらをやっていくことすら難しいレベルの方は、中学、高校の参考書を一通りやってから上記のことをやるようにしてみてください。

いかがでしたでしょうか。
これならそれほどお金をかけることなく、英語を学ぶことができるのではないでしょうか。
英会話学校や留学を考えている方は、一度試してみてください。

以上!

世界一周準備ランキングに参加しています。

にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA