最近のこととecole42のこと

こんにちは。

 

 

7月末の猛暑が終わり、8月になるとぐっと気温が下がってもう秋みたいになりました。気温は大体23度前後でかなり過ごしやすいです。なんなら朝晩は若干寒かったりします。

 

 

さて、とうとう今月末でワーホリの時から2年ほど続けてきた仕事を辞めることになります。

なんだかんだ楽しかったですね。スタッフ同士の仲もいいので、そこは少し名残惜しいかなという気はします。

 

 

9月は少し旅行したり、ゆっくりして10月は日本に一時帰国します。

それほどお金があるわけではないので、日本の一時帰国は楽しみでもあり、怖くもあります。間違いなく食べ物にお金を使いまくると思うんで...笑

 

 

そして11月にフランスに帰ってきてからは、しばらくはintérimをして生活しようかと思っています。

intérimというのは、派遣労働という労働形態で言ってしまうと派遣のアルバイトみたいなものですね。ただ給料がいいらしいです。

詳しいことはやってみてからまた書こうと思います。

 

 

では、なぜまだフランスに残るのかというと、それはecole42のためです。

 

 

ecole42というのは...ecole42のウィキを見てみてください。

要はプログラミングを勉強できる無料の学校です。無料な上に18歳以上(なら誰でも受験資格があるのですが、試験が非常に難しいようです。ウィキには18歳から30歳までと書かれていますが、公式サイトによると、今年から30歳の年齢制限は無くなったようです。)

まず、オンラインテストを受けて合格すれば、ピシーンと呼ばれる1ヶ月間の本試験を受けることができます。

そしてピシーンに合格すると、入学が認められ、約3年間学校に通うことになります。

 

 

僕はこのオンラインテストに合格したので、本試験に進めるのですが、本試験の前にあるチェックインと呼ばれるものがあって、一度42に行く必要があるんです。

そして一番直近のチェックインは早くても来年の1月になるようなので、そこまで待つ必要があります。

しかし、そのあとに受けられるピシーンがいつになるかはわかりません。

 

 

これが今考えている問題です。

ピシーンのために何ヶ月も待つべきか日本に帰って仕事を探すべきか...

ただ実は、42は2020年に東京にも開校することになっているので、日本の42に行くのがいいんじゃないかとも考えています。もちろんテストはまた受けなおしになるでしょうが。

 

 

まあ10月までに決めようかなと思います。

また、人生の転換点的なところに来ている気がする。

 

 

以上!

 

パリ情報ランキングに参加しています。 1Clickしていって下さい!

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA