【アリカンテ筋トレ情報あり】アリカンテで街ぶら~スペイン滞在12‐13日目

こんにちは。

リアルタイムでは、Sevilleセビリアにいるんですが、めちゃくちゃ暑いです。
昼間は毎日大体35度ぐらい。
でも日本みたいに湿気がないので、全然不快ではありません。

そしてスペイン旅も残すところあと5日。
お金もそろそろ底をついてきたので、来月からは頑張って働こうと思います。
仕事は...そろそろ見つかると思います。笑

スペイン滞在12日目。
この日はAlicanteアリカンテの町をぶらぶらします。
もちろん筋トレできる所も探しつつ。

この町自体はそれほど大きくないので、1日もあればめぼしいところは回り切れるかと思います。

まずは、ホステルから近い所にある中央市場。

ここは2階建てになっており、1階には肉やチーズ、地下に魚や野菜、その他が売られています。
おそらくメトロの駅も直結していると思います。
Alicanteではメトロ1回も使いませんでしたが。

続いてメインスクエア。

この地下にもメトロの駅があるかと。

ここから海の方に向かって通りが続いているのですが、そこを下まで降りると、これがあります。

Alicanteではここで筋トレするのがいいかなと思います。
チンアップやディップスができる場所が揃っているのは、Alicanteではここだけだと思われます。
他の場所ではチンアップできる所を見つけられませんでした。
そして暑い日でも大きい木があって影ができるので涼しいです。

ここで軽く筋トレをした後は、ビーチに向かって歩いていきます。

サーフボードを抱えた人の像?
足元には魚がいっぱい泳いでました。

魚の話で思い出したんですが、地中海というのは塩分濃度が高く、獲れる魚が少ないそうです。
そのため、フランス内陸部で食べられている魚のほとんどが、大西洋で獲れたものとのこと。
全然知らなかったんで、びっくりしました。

話を戻しまして。
筋トレ公園から10分ほど歩くと、昨日も行ったビーチに着きます。

今日もすごい景色。

その後...
この日はぶらついただけでした...

そして13日目。

この日はスペインの伝統的な朝食を体験しようと、朝から出かけます。
出かけると言ってもホステルから徒歩5分の喫茶店に行くだけなんですが。

そこで頼んだのがこちら。

チュロス!とミルクコーヒー。
日本のやつみたいに中がしっかり詰まっていません。
日本では全くチュロス食べないのですが、このチュロスは好きです。

今回はミルクコーヒーを頼みましたが、ホットチョコレートのパターンもあるようです。
チュロスをホットチョコレートにつけて食べる感じです。
甘っ!と思うかもしれませんが、チュロス自体に甘い味付けはされておらず、ホットチョコレート自体もそれほど甘くないので、問題ありません。
甘いのが好きな人は、付属の砂糖を入れれば楽しめます。

この日は昼間はだらだらしていたのですが、夜はホステルのスタッフ主催のパブクロールに参加しました。
基本的にホステルが主催のパブクロールは10ユーロとか15ユーロとか取られるのですが、今回は無料でした。
まあお金を支払う分、クラブへの入場が無料になったり、ドリンクやショットがついてきたりするんですけどね。

スペインでは泊まったすべてのホステルでパブクロールが行われていました。
バルセロナとかバレンシアでは盛り上がるんですが、田舎の方になってくると、自分たちでパブを回った方がいいかなという感じ。
そもそも僕は自分で回りたい派です。

そんな感じの12、13日目でした。

以上!

世界一周ランキングに参加しています。
1Clickしていって下さい!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA