韓国ー釜山③

しばらく更新が開いてしまいました。
すいません。
それでは釜山3日目行きましょう!

釜山3日目

この日は釜山のビーチリゾートとして有名な海雲台に行きました。
目的はビーチとエステ!!
どっちも男一人で行くようなところではありませんが...
結果的にビーチでは水着姿になったものの、波打ち際を散歩するだけでした...笑
IMG_6066

IMG_6067

さてここで!
韓国の海水浴ここが違うよ!
始めたいと思います。

➀ほとんどの人が上も着用
ほとんどの人が上半身をさらさず、何か上に着て海に入っていました。
日本ではあまり見慣れない光景です。

➁浮き輪遊び
日本でも浮き輪をもって海に行きますが、韓国ではビーチで浮き輪のレンタルがあります。
ここまでは日本でも当たり前です。
しかし韓国では、浮き輪でやる遊びというのが波打ち際で波に打たれるというただそれだけなのです。
大勢の人が同じ浮き輪に乗って波打ち際に漂っています。
しかも遊べる場所が限られているようで一か所に固められています。
確かに波が少しあるので、楽しそうなのですが、みんながみんな同じように同じ場所で同じことをしているというのは、
見ていて少し面白かったです。

そんなこんなで一人ビーチを楽しんだ?僕は、海雲台の街に繰り出してエステ探しです。
です。
です...が。
たぶん2時間ぐらい歩いたと思います。
全然見つかりません。
そこらへんエステとかチムジルバンだらけだと思ってました。笑
せめて有名なVESTAの場所ぐらい確認しておけばよかった...

というわけで、見つからなかったので西面に行けば何かあるかと思い、昼過ぎごろに海雲台を後にしました。

結果的に西面には、マッサージ店はいくつかありました。
しかし、怪しかったり、店の人がいなかったり、予約なしでははいれなかったりとさんざんで、西面にあるというチムジルバンも結局見つけることが出来ませんでした...
やけくそでカフェででっかいケーキ一人で食ってやりました。レインボーのやつ。
IMG_6070

IMG_6072
でかすぎて全部食べれませんでしたが。
IMG_6073
西面にあるMOLLEというお店です。

どうしてもあかすりはしたいということで、宿に帰って落ち着いて調べると、松島にある松島へスピアというチムジルバンができるところが見つかりました。

松島へスピアは日本でいうスパワールドみたいなものです。
(関西以外の人はわかるんでしょうか。)
IMG_6077
つまり中での支払いは腕につけたバーコードでやって最後に支払いをするという形です。
入口ではチムジルバン代の10000ウォンだけクレジットで支払いました。
温泉だけならもう少し安かったです。
あかすりは中で直接現金を渡すようにとのことでした。
20000ウォンとのことでしたが、おそらくそれが一番基本のあかすりの値段なんだと思います。
後で料金表を見ましたが、下は15000ウォンから上は150000ウォンぐらいまでありました。
うろ覚えですが。
あとメニューはハングルなので、全然理解できませんでした。

あかすり初体験の感想としては...結構痛かったです。笑
そんなとこまでやる!?ってところまでこすられました。
あれをめくって...とかあれを開いて...までとか!!笑
後で全身真っ赤になるんじゃないかと思いましたが、意外とそういうことはありませんでした。
あかすり後は肌が水をはじいており、すごくきれいになったなというのがよくわかりました。
しばらくしたらまたやりたいと思います。

以上!

世界一周準備ランキングに参加しています。

にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA