バイバイ猫ワールド

ギリシャ6日目。
今日は猫の楽園とお別れする日です。

この島にいる間、猫に会わない日はありませんでした。
宿のテラスにいるときでさえ、何度も猫を見かけたぐらいですから。

本当は3日間の滞在の予定だったミコノス島ですが、実は2日目の時点でフェリーのストライキが起こることがわかったのです。
3日目のフェリーでアテネに向かう予定でしたが、2日間のストライキのためフェリーは全く駄目だと言われました。
そこで飛行機を使ってアテネに向かうことにしました。
しかし3日目の飛行機は予約がいっぱいだったため、ミコノス島滞在4日目にアテネに向かうことになったのです。

そんなわけで昼過ぎごろに空港へ向かいます。

img_6918

最後の風景

空港へは旦那さんが連れて行ってくれることになりました。
空港までは車で10分ほど。

もちろんバスでも空港に行くことができます。
料金はおそらく1人1.8ユーロです。
言ってませんでしたが、バスの行き先はバスのフロントガラスを見れば行き先が書いてあるのでわかります。

10分、空港へ到着しました。
空港は車でいっぱいだったため、別れの挨拶もそこそこに旦那さんは行ってしまいました。
本当にありがとうございました!

さて、僕たちの飛行機は5時前なのでまだ3時間ほど時間があります。
それまでその辺で時間をつぶしましょう。
周りには、フェリーがだめになったということで大勢の人が飛行機を待っていました。

もちろん空港にもいます。

img_6919

空港には、2、3匹いました。
その中の1匹が空港の中のベンチにいて皆に撫でられていました。
僕もしばらく順番待ちしてみたのですが、とうとう触ることはできませんでした...

しばらくして時間になったため、飛行機へ向かいます。
これで猫の楽園ともさよならです。
ああ...

30分後、飛行機はアテネの空港に到着しました。

空港から電車に乗るのは簡単です。
バゲッジクレームを出て左に向かうと案内があります。
そこを案内通り右へ行くと、頭上に「まっすぐ行け」という案内があります。

img_6920

突き当りに「左へ行け」とあるので、そのまま進むとエスカレーターがあります。

img_6921

これを上がって右へ行くとゴールです。

img_6922

イージーですね。

窓口があるので、行きたい駅の名前を言えばオッケーです。
8ユーロだったと思います。
48時間以内ならこのチケットで空港まで戻ることができると言われました。
僕は翌日の夜の便で日本に帰るので、このチケットを使って翌日空港へ戻ってきました。

さて、ギリシャでは電車に乗る前にチケットをこの機械に通してから乗らなければいけません。

img_6924

イタリアもそうでした。

チケットの印字が完了したら電車に乗りましょう。

img_6927

アテネの電車は落書きだらけと聞きましたが、空港からの電車はまだきれいでした。

空港から市内へは約1時間ほどかかります。
車内にアジア人は少なく、日本人は1人も見かけませんでした。

1時間後、ホテルがあるVictoria駅に着きました。
ホテルは歩いて10分ほどとのことでしたので、歩いて向かいます。

ホテルの住所に着きました。
ホテルの名前があったので、チャイムを鳴らしてみますが誰も出てきません。
周りを調べてみようと歩いてみると、スタッフの人がこちらに来ました。

「君たちのホテルは別の場所にあるからそっちに行こうか」

そうしてたどり着いたのは、僕たちが地下鉄から出てきた階段のすぐそばの建物でした。
なんで歩かせた...

img_6932

これが入り口です。

中に入ると2人+αで限界のエレベーターを使って3階へ向かいます。
この扉が入り口です。

img_6960

トトロは彼女の趣味です。笑

そして中はこんな感じ。

img_6954

img_6955

img_6956

img_6931

トイレとシャワーは共同です。
トイレは2つありますが、1つはシャワールームの中にあります。
キッチンもついて1泊21ユーロなので安いんじゃないでしょうか。

さて、今日は最後の夜なので少し豪華なディナーといきましょう。
いろいろ調べた中で、OiNEASというレストランがよさそうだったのでそこへ向かいます。
場所はMonastiraki駅から徒歩10分ほどです。

ちなみにこれがMonastiraki駅です。

img_6935

そして左上に見えるのが、あのアクロポリスです。
夜はライトアップされていてきれいでした。
アクロポリスはこの翌日に行きました。

それではレストランに向かいましょう。
地図を見ればそんなに難しくありません。
途中、こんな道を通りました。

img_6939

そしてここを通り過ぎると、レストランはすぐです。

ここ!

img_6941

店内はすごくおしゃれな感じです。

img_6945

img_6946

値段はネットに書かれていた通り、リーズナブルでした。
味もグッドです。

img_6947

img_6948

この1週間食べ続けたTatiki(タジキ)もこれで最後です。
最後なので、ビールもワインも飲んじゃいます。

最終的に2人ともお腹いっぱいになったのですが、彼女はデザートを希望しています。
本当に本で読んだ通り、フランス人は食後にデザートを食べないと気が済まないようです。笑
かなりきつかったですが、僕も協力して何とか食べきることができました。

代金はこれだけ食べて49ユーロだったので、本当にリーズナブルじゃないでしょうか。
2人とも大満足でレストランを後にしました。

以上!

世界一周準備ランキングに参加しています。

にほんブログ村

関連記事

  • バイバイ猫ワールド
  • パラダイスビーチにて
  • これが...エーゲ海の...力か...!!
  • そして猫の楽園へ
  • いよいよあの写真の風景へ
  • あの有名な青と白の島へ
  • ギリシャと猫と島と猫と
  • スポンサーリンク

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA