フランス語の上達具合

2020年1月29日追記
この度、このブログに書いてある情報を全てまとめたサイトを作りました!
FranFormation

こんばんわ。
フランス滞在を始めて3か月が経とうとしています。

今のところホームシックにはなっていません。笑
そして米とか味噌汁とか食べているので、日本食が恋しいということも特にありません。

ただし。
最近、餃子とから揚げが異常に食べたいです。
そのうちパリに行った時には日本食レストランに行ってみようと思います。

さて、フランスに来て3か月経つということでフランス語の上達具合はどうなのか、ということですが、一応上達はしていると思います。
簡単なフランス語なら話すことができるようになったし、ちょっと長めの分もゆっくり行ってもらえれば、何とか理解できるようにもなってきました。
あとはフランス語の音に慣れることが必要です。

フランス語というのは、単語同士で音がつながったり、冠詞と単語が合体したりするので、単語だけ覚えても文章になると、音がつながって全く別の単語に聞こえるのです。
これはすごく厄介で、話すときにも言い終わってから、あそこはつなげて発音しないといけないなと後になって気づきます。

そして基本的な文法ももう少ししっかり勉強しておかなければなりません。
特に活用がなかなか難敵です。
英語のように規則活用、不規則活用とあるのですが、規則活用の中にも種類があったりするので、覚えるのがすごく大変です。
人称ごとに活用形があるというのもややこしいですね。

そういうわけでフランス語の上達具合というのは、そこそこという感じですね。
文法に関しては、もう少し真剣にやる必要があります。笑

最近はフランス語の勉強にDuolingoというウェブサイトを使っています。

Duolingo

21もの言語を勉強でき、しかも無料です。
無料!!
このウェブサイトはToulouseで同じドミトリーになったアメリカ人に教えてもらいました。

最初に今から勉強する言語をどのくらいできるのかのテストがあり、そのテストの結果によって勉強し始めるレベルが決められます。
なので、勉強する必要のない簡単なものはすっ飛ばして自分に合ったレベルのところから始めることができます。
このシステムはなかなかいいです。
僕の場合、結果は、「1から始めましょう」でした。笑

まあそんな感じでフランス語はぼちぼち上達している感じです。
夏には働き始めたいと思っているので、何とか頑張って勉強していきたいと思います。

ちなみに、普段は80%英語で会話しているので、なんなら英語の方が伸びるんじゃないかという感じがあります。笑

以上!

世界一周ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA